スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sさんへの感謝のことば

8月10日に、Sさんがお亡くなりになりました。

Sさんは、わたしたちの日本語教室で、ボランティア講師を
して下さっていた方です。

ご病気になられたため、長いお休み中でした。

Sさん。

Sさんとはじめてお会いした日のことは、今でもはっきり
覚えています。
教室がはじまる前に声をかけられたので、私はSさんに
向って「どこの国の方ですか?」と聞いてしまいました。
まじめなSさんは、「日本ですよ」と答えてくださいました。

ベトナムのHさんが、作文コンクールに応募するとき、Sさん
はまるで自分が応募するかのように真剣に添削されて、
Hさんの指導をされていました。

一緒にお食事したときの、あの楽しそうなSさんの笑顔、
忘れません。

私のことも、とても心配してくださいました。
私はSさんのことを、まるで自分のおばあちゃんのように
思っていました。

Sさん、たくさんたくさんお世話になりました。
本当にありがとうございました。

天国でも、Sさんらしく、明るく楽しく過ごして下さい。

Sさん。
日本語教室のみんなも、私も、Sさんのことを忘れません。

何度でも言います。

ありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り致します。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。